toreblog Written by toremoro33

【最大3万円相当】リップル(XRP)を無料で貰う方法

お得 仮想通貨(暗号資産)

とれです。

仮想通貨のリップル(XRP)を無料で貰う方法をまとめました。

最大3万円相当のリップル(XRP)が貰える

最大3万円相当のXRPが貰えるキャンペーン実施中です。

キャンペーン期間中(2022年1月20日~4月30日)に、SBI証券でつみたて投資に利用しているクレジットカード(三井住友カード)の利用額に応じて3%相当のリップルを貰うことが出来ます。

要はクレジットカードを使うだけでリップルが貰えるわけです。

チャージや家賃支払い、税金、ふるさと納税などに利用した分ももちろん含まれます。

更につみたて投資で利用しているお金も利用額に含まれるので非常にアツいです。

例えば、家賃10万円+生活費3万円+積立投資5万円だとしたら月18万円のクレカ利用です。

この場合、3%の5,400円分のリップルが貰えます。

ちなみにリップル付与額は最大3万円(100万円利用)までです。

では、早速リップルの貰い方を紹介します。手順は下記。

  1. SBI証券の無料口座開設
  2. クレカでつみたて投資をする
  3. SBI VCトレードを無料登録する
  4. エントリーする

SBI VCトレードは国内取引所で、リップルを受け取るためには無料登録必須です。

では、順に解説しますね。

SBI証券も三井住友カードもSBI VCトレードも登録に時間がかかるので、持っていない方は、並行しての登録を推奨します。

【手順その1】SBI証券に無料登録する

まずはSBI証券に無料登録しましょう。

»SBI証券に登録する

登録申請完了した方、もしくは、すでにアカウントがある方は【手順その2】を進めてください。

【手順その2】クレカでつみたて投資をする

SBI証券に登録したら、次は三井住友カードで、クレカ積立をしましょう。

クレカ積立(上限5万円/月)をすれば、リップルの件とは別に、つみたて額に対して最大2%のVポイントが貰えます。(1Vポイント=1円)

ただ、2%貰うためには年間費が高いプラチナカードが必須です。

ここは難しいので、基本的に1%還元のゴールドカードが無難におすすめ。私もゴールドカードで1%貰ってます。

ちなみに月5万円を1%でつみたてた場合、貰えるポイントは下記です。

5万円×0.01%=500円/月

なので、年間6,000円の不労所得です。最高ですね。

おすすめ三井住友カード

三井住友カードを持っていない方は、私も使っている「三井住友カード ゴールド(NL)」がおすすめです。

簡単にスペックを紹介すると…

  • 名称:三井住友カード ゴールド(NL)
  • 年間費:5,500円(2022/4/30までの申込みで初年度無料)
  • 年間費:年間100万円利用で翌年以降永年無料
  • 特典1:年間100万円達成で1万ポイント還元
  • 特典2:コンビニ3社・マクドナルド利用で最大5%ポイント還元
  • 特典3:国内空港ラウンジサービス無料
  • 特典4:SBI証券で積立投資購入で1%還元

年間100万円使う必要がありますが、ゴールドカードを永年無料で利用出来るのは非常にアツいです。

ちなみに年間100万円は大変ですが、普段使いはもちろん、固定費(水道、ガス、通信費)等をゴールドカード払いにすれば、わりと達成出来ます。

»NLカード紹介リンク

一応紹介リンクあるので貼っておきますね。ここからの無料登録で最大11,000円貰えるので、普通に作るよりはお得かと思います。

SBI証券のクレカつみたてのやり方

下記公式サイトの記事が分かりやすかったので貼っておきます。

»SBI証券のクレカつみたてのやり方

ちなみに私が積立しているのは「三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」です。

発行申請完了した方、もしくは三井住友カードでつみたて投資をしている方は【手順その3】を進めてください。

【手順その3】SBI VCトレードを無料登録する

リップルの受け取りには、取引所のSBI VCトレード(旧TAOTAO)の口座が必要です。

口座開設は無料で出来るので、パッと登録しましょう。

※SBI VCトレードは、ややこしいことに旧TAOTAOと旧VCTRADEの2種類があります。SBI VCトレード(旧VCTRADE)ではリップルを受けとれないので、登録する際はSBI VCトレード(旧TAOTAO)の口座を作成してください

SBI VCトレード(旧TAOTAO)の登録方法は下記記事で詳しく解説しているので、良かったら参考にしてみてください。

»【5分で申請】SBI VCトレード(旧TAOTAO)無料口座開設方法【画像で解説】

登録申請完了した方、もしくはSBI VCトレードの口座を持っている方は【手順その4】を進めてください

【手順その4】エントリーする

あとは下記リンクよりエントリーしましょう。

»エントリーページはこちら

最後に

お疲れ様でした。

後は普通にクレジットカードを使えば、リップルが貰えます。

具体的には、カード利用対象期間終了月の翌月末頃、三井住友カードに登録したメールアドレスにXRP交換券が届きます。

XRPへの交換は、SBI VCトレード(旧TAOTAO)で行います。

詳細は下記キャンペーンサイトを確認してください。

»SBI VCトレードキャンペーンサイトはこちら

ぜひ、お得にリップルをゲットしてみてください。