toreblog Written by toremoro33

【5分で簡単】LINE証券の口座開設方法【画像で解説】

投資

こんにちは。とれ(@toremoro34)です。

とれ「LINE証券で1月24日まで4000円相当の株が貰えるキャンペーン実施中。すぐに売却すれば実質4000円タダで貰える神キャンペーンです。ぜひ、お得にゲットしましょう!」

ってことで、この記事ではLINE証券の登録方法を簡単に紹介します。

5分で登録出来るので、ぜひ参考にしてみてください。

LINE証券とは

LINE証券は、業界最大手である野村証券の親会社「野村ホールディングス」と、LINEの子会社である「LINE Financial 株式会社」が共同設立した証券会社です。

LINE証券の特徴

  • 1株単位で数百円から株が買える
  • LINEポイントを使用して株が買える
  • 業界最低水準の取引コスト
  • 平日21時まで取引可能
  • 申込から最短翌営業日で口座開設可能

LINE同様に、LINE証券もシンプルで、直感的な操作が出来るので、投資初心者にもおすすめです。

では、早速LINE証券の登録方法を解説します。

LINE証券の登録方法

LINE証券の登録は下記4ステップのみです。

  1. LINE証券にアクセス
  2. 個人情報の入力
  3. 電話番号の認証
  4. 本人確認情報の入力
  5. 本人であることの証明
  6. 暗証番号の設定

では、順に説明していきます。

【ステップその1】LINE証券にアクセス

まずは下記よりLINE証券公式サイトへアクセスします。

»LINE証券公式サイト

公式サイトより、口座開設ページを開き「口座開設はこちら」をタップ。

※ここは時期によって、表記が違う可能性もありますが、気にせずタップして進めてください

次に「LINEアカウントでログイン」をタップ。

 

必要に応じて「LINE FXも一緒に申し込む」をチェックして「はじめる」をタップ。

※私はFXはやらないのでチェックは付けてません

利用規約に同意して「OK」をタップ。

【ステップその2】個人情報の入力

次に、画面の指示に従い、個人情報を入力していきます。

 

  • 確定申告:LINE証券に任せる
  • 配当金:LINE証券で受け取る(比例配分方式)

選択箇所がいくつかありますが、迷ったら上記を選択すればOK。

「証券の投資の方針を選択してください」の部分は、正直どちらでも良いです。

どちらを選択したからと言って、特に違いはないです。

迷ったら「安全運用」を選択しておきましょう。

【ステップその3】電話番号の認証

次は電話番号の認証です。

電話番号を入力すると、SMSで認証番号が届きます。暗証番号を入力して「OK」をタップ。

※SMSに認証番号が届かない場合は「再送信」をタップして、再度認証番号を送信してください

【ステップその4】本人確認情報の入力

次は本人確認情報を入力しましょう。

下記、本人確認書類の組み合わせで選択しましょう。

  • マイナンバー通知カード+運転免許証
  • マイナンバー個人番号カード
  • マイナンバー入りの住民票の写し+運転免許証
  • マイナンバー入りの住民票の写し+健康保険証

マイナンバーがあれば1つでOK。それ以外は、もう1つ本人確認書類が必要。

操作は簡単で、マイナンバーの表と裏側をカメラで撮れば終了です。

【ステップその5】本人であることの証明をする

先程画像添付した本人確認書類が、下記2通りの方法で、本人のものであるか確認します。

  1. 郵送ハガキのお受け取り
  2. かんたん本人確認

どちらでもOKですが、すぐにLINE証券を始めたい方は、オンライン上で本人確認可能な「かんたん本人確認」を利用すれば、最短翌営業日からお取引可能です。

とれ「かんたん本人確認で、マイナンバーカードの厚さ写真がなかなか承認されない方は、これでもか!というぐらい縦にすると上手くいくかも」

【ステップその6】暗証番号の設定

最後は6桁の暗証番号を設定。

暗証番号は、忘れないように、メモして大切に保管しておきましょう。

この画面が出たら、口座開設の受付が完了。

審査が完了したらLINEメッセージで通知が来るのでそれまで待ちましょう。

メッセージ到着後の設定

2営業日ほどで、LINEにメッセージが届きます。

「LINE証券取引開始手続きへ」をタップして、取引開始手続きをしましょう。

  1. 株式投資の経験の有無
  2. 投資信託の経験の有無
  3. 年収
  4. 金融資産額
  5. 運用予定金額
  6. 取引のきっかけ

進めていくと、上記6つの質問を応える必要がありますが、ここは何を答えても、特に制限される等はないので、素直に答えましょう。

次に職業情報入力画面に推移します。

ここも会社の情報を入力しますが、特に会社には連絡がいかないので安心して記載してください。

あとは、取引時の暗証番号を設定し、上記表示が出れば「取引開始手続き」が完了となります。

お疲れ様でした。以降はLINE証券を使えます。

4000円相当の株を貰おう

LINE証券を開き、3株貰えるキャンペーンの画像が表示されるので、タップしてクイズに参加しましょう。

クイズに答えると3株貰うことが出来ます。

制限時間はないので「LINE証券 クイズ」などでググって答えを探してみてください。

全問正解で3株貰えます。

選べる銘柄派時期によって、異なるようです。

迷ったら一番高いものを選べばOK。

私は西松屋チェーンを選びました。

最後に

LINE証券の登録方法及び、3株の貰い方を紹介しました。

LINE FXでも、パッと5000円貰うことが出来るので、まだ貰っていない方は、併せて貰ってみてください。

»【3分で簡単】LINE FXで5000円貰うやり方【画像で解説】