toreblog Written by toremoro33

【スマホで簡単】DeFiの始め方【画像付きで解説】

DeFi

DeFiの始め方を分かりやすく解説します。

今回はスマホで始める方法ですが、PCでも同じ操作でできるはずです。

【最初に】DeFiとは

DeFi(ディーファイ)を利用すると年利300%を貰うことが出来ます。

株式投資だったらありえないですよね。ただ、DeFiならそれが可能です。もちろんここまで年利が高いものはリスクも高いのですが…。

で、今回はPancakeSwapというサービスを利用したDeFiを紹介します。

※DeFiの一部を超ざっくり説明しているので、詳しく知りたい方はググってね

PancakeSwapとは

PancakeSwapとは、BSC(バイナンススマートチェーン)というプラットフォーム上に構築された分散型の暗号資産(仮想通貨)取引所です。

※分散型の取引所は、通称DEXと呼ばれており、管理者のいない取引所のこと

PancakeSwapは、銀行みたいに、仮想通貨を預けて、利息を貰うことが出来ます。

ただ、銀行のように管理者はいないので、その分直接利益を得ることが出来るため年利300%超えなど、ぶっ飛んだ利息を貰うことが出来ます。

【DeFi】PancakeSwapの始め方

手順はこちら。

  1. 国内取引所の口座開設
  2. Binanceの口座開設&BNB購入
  3. MetaMaskのアカウント作成
  4. MetaMaskにBSC Mainnetを追加
  5. BinanceからBSC MainnetにBNBを送金
  6. PancakeSwapにアクセス
  7. PancakeSwapで仮想通貨を預ける

すでにNFTを始めている方は、「1.国内取引所の口座開設」と「3.MetaMaskのアカウント作成」は終わっているはずです。

そのため「2.Binanceの口座開設&BNB購」と「4.MetaMaskにBSC Mainnetを追加」以降進めていけばよいかと思います。

で、上記「何言ってるか分からない」という方もいると思うので簡単に説明しておきますね。

  1. PancakeSwapに仮想通貨を預けて利息で稼ぎたい
  2. PancakeSwapは手数料としてBNBという通貨が必須
  3. BNBはBinance独自の通貨のため、Binanceでしか購入出来ない
  4. BinanceでBNBを購入するためには国内取引所からビットコインを送金がすれば安く買える
  5. 更にPancakeSwapにBNBを入れるためにはMetaMaskと呼ばれる財布を紐づける必要がある
  6. MetaMaskにBNBを入れるためにはBSC Mainnetを作成する必要がある
  7. そのため国内取引所→Binance→MetaMask→PancakeSwapの順に進めていく必要がある

では、順に説明します。

※端末によっては表記が違う可能性もあります。その場合は、ググりながら対応してみてください

【手順その1】国内取引所の口座開設

まずは国内取引所に登録してビットコインを購入する必要があります。

国内取引所であればどこでもOKです。

ちなみに私の使っている国内取引所は、コインチェックビットフライヤーです。

»【5分で簡単】Coincheck(コインチェック)の口座開設方法【画像で開設】

»【10分で簡単】ビットフライヤーの無料口座開設方法【画像で解説】

登録には数週間かかるので、持っていない方は今すぐに始めましょう。

登録後は日本円を入金して、ビットコインを買いましょう。

【手順その2】Binanceの口座開設&BNB購入

Binanceの口座開設方法は下記に記載しています。サクッと開設しましょう。

»【5分で簡単】バイナンスの無料口座開設方法【スマホ】

そして、Binance開設後にBNBを購入しましょう。

BNB購入手順も上記記事に記載しています。

【手順その3】MetaMaskのアカウントを作成

次にMetaMaskと呼ばれるウォレット(財布)を作りましょう。

MetaMaskにBNBを入れる必要があります。

MetaMask - Blockchain Wallet
MetaMask – Blockchain Wallet
開発元:MetaMask
無料
posted withアプリーチ

上記よりアプリをダウンロードします。

アプリ起動後「Get started」→「Create a new walle」をタップ。

1.パスワードの設定

Create passwordの画面で任意のパスワードを設定し、チェックを付けて「Create password」をタップ。

※パスワードは忘れないように残しておきましょう

2.シードフレーズ(複数単語のパスワード)の設定

「Start」をタップして、進めていきます。

Confirm your passwordの画面で、先程設定したパスワードを入力して、「CONFIRM」をタップ。

「view」をタップで、シードフレーズと呼ばれるアクセス回復のための複数単語のパスワードが表示されます。

12個の単語があるので、この単語と順番をメモに書きます。

※資産を守るためにもこの情報は厳重に保管してください

「continue」をタップし、先程の単語を順番に選択してきます。

※資産を守るためにもこの情報は厳重に保管してください(2回目)

あとは「Done」タップ後、規約を確認して「I Agree」をタップすれば完了。

【手順その4】MetaMaskにBSC Mainnetを追加

MetaMaskでは、複数のネットワークを持つことが出来るのですが、通貨ごとにネットワークが違ってきます。

で、今回はBNBという通貨を入れるために、BSC Mainnetを追加する必要があります。

METAMASKを起動し、左上の三本線をタップし「設定」→「ネットワーク」→「ネットワークの追加」の順にタップします。

  • ネットワーク名: BSC Mainnet
  • RPC URL: https://bsc-dataseed1.binance.org/
  • チェーン ID: 56
  • シンボル: Bnb
  • ブロック エクスプローラーのURL:https://bscscan.com/

上記内容を記載して、BSC Mainnetを設定しましょう。

これで上のウォレットをタップで、BSC Mainnetに切り替えることが出来ます。

【手順その5】BinanceからBSC MainnetにBNBを送金

MetaMaskを開いて、ウォレットが「BSC Mainnet」になっていることを確認して、画像のアドレスをタップしてコピーしましょう。

※ウォレットがBSC Mainnetになっていないと通貨が消える可能性があるので注意

次にBinanceを開きます。

「ウォレット」→「両替」の順にタップして、BNBを選択します。

BNBの画面になったら「出金」をタップします。

アドレス欄に先程コピーしたMetaMaskのアドレスを貼り付けます。

上記アドレスを貼り付けるとネットワークを選択できます。

「Binance Smart Chain(BEP20)」が選択されていることを確認して、送金したいBNB金額を入力します。

※「Binance Smart Chain(BEP20)」が選択されていないと通貨が消える可能性があるので注意

あとは「出金」を押して進めていけばOK。

これで、MetaMaskにBNBが送金されます。

MetaMaskでBNBに送金分が表示されていればOK。

【手順その6】ファームにアクセス

MetaMaskの左上三本線をタップ→「ブラウザー」で下記ページを開きます。

https://pancakeswap.finance/

「Connect wallet」をタップして、MetaMaskを接続します。

※今後何度かMetaMaskの承認画面が表示されますが、そこは気にせず承認していきましょう

通貨を選択する

次に「Earn」→「Farms」を選択します。

暗号資産のペアがいくつか表示されるので、好きなペアを選択してください。

APRの数字が年利です。年利298.7%とか意味分かんないですよね笑

今回はBUSD-BNBのペアで進めていきます。

※ペアにするのは必須です。そういうものだと思ってください。

ただ、BNBはあるのですが、BUSDを持っていないですよね。

なので、次にBNBを半分使ってBUSDを取得していきます。

BUSDを取得する

「Trade」→「Exchange」をタップします。

Balanceに記載されている数字がBNB全額です。なので、だいたい半分ぐらいをFromに入力します。

その後、Toの通貨をBUSDを選択します。

後は「Swap」をタップして、進めていきます。

Liquidityを追加する

「Earn」→「Farm」をタップして、通貨のペア一覧画面に推移します。

「BUSD-BNB」を選択して「Get BUSD-BNB LP」をタップします。

BNBとBUSDをそれぞれ選択します。

「Enable BUSD」をタップします。

その後に「Supply」が表示されるのでこちらもタップします。

「Trade」→「Liquidity」に「BNB/ BUSD」ペアが表示されていればOK。

表示までに少し時間がかかる可能性があるので、表示されない場合は待ちましょう。

それでも反映されない場合は下記記事を参考に対応してみてください。

»【必読!】パンケーキスワップあるある質問集【〇〇できない】

【手順その7】ファームでステーキング

「Earn」→「Farms」をタップ。

「BUSD-BNB」を選択して「Enable」をタップして有効化します。

次に「Stake LP」が表示されるので、タップします。

この画面が表示されるので「MAX」→「confirm」の順に進めていきます。

この文字が表示されれば成功です。

お疲れ様でした。

利息確認方法

「Earn」→「Farm」をタップしてペア一覧を表示。

「Staked only」をタップすれば、ステーキングしたペアのみ表示されます。

「BUSD-BNB」をタップすればステーキング状況が見れます。

  • CAKE EARNED:利息が加算
  • Harvest:資金の回収

これだけです。

最後に

DeFiの始め方を紹介しました。

ぜひ、参考にしてみてね。

終わり。